さかな暮らしダブルとDHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸はどちらが良いのか口コミします

さかな暮らしダブルとDHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸はどちらが良いのか口コミします

今回は気になった「さかな暮らしダブル」と楽天ランキング1位の「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」について徹底調査してみました。

DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸とは

「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」は、楽天総合リアルタイムランキング第1位を獲得したことのある人気のサプリメントです。
「天然」にこだわり、抽出工程やろ過工程を極力しない、高温処理や化学的な処理をしないで製造されているので、魚のビタミン類も一緒に入れることに成功しています。

 

この楽天ランキング1位の「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」と「さかな暮らしダブル」を調査・比較します。

 

「さかな暮らしダブル」の方が「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」より優れていると思われる点

 

「さかな暮らしダブル」はDHA・EPAが豊富で効果の点で優れていると思われます。

 

さかな暮らしダブルはDHA・EPAが豊富

「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」は高温処理や化学的な処理をしないで製造されているので、魚に含まれているビタミン類も一緒に詰め込むことができています。
特に抗酸化成分としても有名なビタミンEも入っているので、酸化を防ぐこともできています。

 

ただ、「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」のEPA・DHAの含有量は多くありません。

 

1カプセル当たり

  • EPA 21r
  • DHA 90r

となっていて、EPA・DHAの1日の摂取目安量の1,000rにははるかに及びません。

 

だったら毎日たくさん飲めばいいんじゃないか、そういうわけにもいきません。
ビタミン類など他の栄養も入っているので、飲み過ぎると何らかの影響が出るかもしれません。
特に油に溶けやすい性質のビタミンなどは体内に蓄積されてしまう危険もあります。

 

この点、「さかな暮らしダブル」は1日量6カプセル当たり

  • EPA 600r
  • DHA 260r

と豊富で1日の摂取目安量の約86%を補給することができます

 

しかもEPAが多い割合で入っていることもメリットです。
EPAは必要に応じて体内でDHAに変換されますが、その逆はありません。
EPAはDHAを兼ねられるので、EPAの割合が多くなっているのは効果的です。

 

以上、DHA・EPAが豊富で、しかもEPAの割合が多いことが「さかな暮らしダブル」の優れている点でしょう。

 

「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」の方が「さかな暮らしダブル」より優れていると思われる点

 

「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」が優れているのは、何といっても価格です。

 

1袋約3カ月が楽天市場で1,400円程度です。
まとめ買いはさらにお得で、4袋が約3,900円程度で購入可能です。

 

これに対して「さかな暮らしダブル」は、1箱180粒入り30日分の通常価格が2,800円です。
定期コースなら特別価格で2,520円になりますが、それでも価格面では「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」にかないません。

 

「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」の安さは「さかな暮らしダブル」を圧倒しています
価格では「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」が優れています。

 

健康を重視するならさかな暮らしダブルがおすすめ

「さかな暮らしダブル」と「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」はそれぞれ優れているところがあり、一方が優秀だということにはなりません。

 

購入者が何を求めるかで決めることになるでしょう。

効果を求めるなら「さかな暮らしダブル」
安さを求めるなら「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」

 

ずっと使い続けることを考えると、安くて済む「DHA+EPA オメガ3系α-リノレン酸」をおすすめしたいところです。

 

しかし、中性脂肪やコレステロールでお悩みの方には、DHA・EPAが豊富で効果的な「さかな暮らしダブル」をおすすめします。

 

「さかな暮らしダブル」は、中性脂肪やコレステロールで悩んでいる方や、物忘れが気になりはじめた方に。